お店を囲む自然と生活

工房jiN

4月29日(水)営業いたします

4月29日(水)は昭和の日 祝日ですがランチお弁当とも営業いたします

お店の休業日は土曜、日曜、祝日ですが今回のように週の半ばにポツンとある祝日は営業いたします
内情を申し上げますと 仕込みのほとんどは前日に行いますので結局厨房で過ごすならお店を開けた方がよいということでしょうか
良くお客様に定休日を聞かれ、土曜日曜を休みにしていることを以外に思われる方もいらっしゃいます
もともと 役所関係や病院関係の土日休みの事業所へお弁当を配達することから始まった店でありますので、そのスタイルがいまだに続いております。定休日を変えようとは何度も思いましたが、この形が浸透しているようなのでこのままで行こうかと思っています。ランチの内容やお店の雰囲気からいたしましても、長年頑張って働き、今は子育てや仕事からも手が離れた方々に、ゆっくりと周りの自然を見ながらまたおしゃべりをしながら、お食事を楽しんでいただけたらと思っております。
さて、それに関係して5月は7(木)8(金)を休みにして2日(土)から10日(日)までお休み致します
暫くご迷惑をおかけしますがよろしくお願い致します


この休みを利用してお店のメンテナンスとお弁当とランチの内容についての研究を重ねたいと思います


いずれランチお弁当の内容とも価格変更を含めたリニューアルを考えております


橋の袂のテラコッタの花(名前が分かりません)




スポンサーサイト
  1. 2015-04-27 20:14 |
  2. 木の台所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

米の仕入れ 寄り道

4月17日金曜 営業が終わり次第新潟県の長岡市に向かう
お弁当やランチで使用しているお米は半分は自家製 半分は新潟のコシヒカリを使用している
知り合いの農家から仕入れていますが、今新潟は田植えの準備で忙しく群馬まで運んでくる時間がないと言うことで、取りに行くことになった
お米はユー子シェフの実家に届けてあるので、夜着いて一杯飲んで一眠りして日の出前に出発

六日町から小出あたりは平地にもまだ雪があり そのためか朝霧におおわれ雲の中のドライブとなった


霧が晴れた頃

六日町を走行中 八海山から朝日が昇る

お米仕入れの楽しみは 
実家での夜の一杯と 途中の寄り道 したがって高速は使わない
湯沢から大源太山を目指すが国道が土砂崩れのため通行止め
次に土樽から茂倉岳を目指すが除雪がまだのため土樽で通行止め
残念ながら引き返して17号野三国トンネルから三国山で満足させることに


DSC056532015.jpg
三国大権現の鳥居は雪の中


三国山を越えて次のピークで
DSC056642015.jpg
左の遠くの山は平標山 店の駐車場から山頂部分が数ミリ見える程度だが めったに見られない


もう一つ店から見られる山 白砂山(新潟・群馬・長野三県の県境の山)
DSC056732015.jpg
写真中央の山


湯沢の大源太が駄目なら三国の大源太でとおもってさらに歩き始めたが

ピークを越えて下を見ると三脚を構えて山の写真を撮っている先行者
DSC056702015.jpg
カメラの向けている方向には「エビス大黒の頭」か?
このまま私が歩いて行って撮影の邪魔をしては悪いので
ここで引き返そうかと思っていたら

携帯電話が鳴りだした
店の女子トイレを直してもらった水道屋さんから
男子トイレの修理の依頼をしてあったので修理に来たとの連絡
修理屋さんも電話した相手が雪山の山頂で話しているとは よもや思わないでしょう…
(以前も良く店の電話を携帯に転送して山に行った(土曜日に限る)
山頂でお弁当の注文をお受けすることもよくありました)

これで引き返すきっかけが出来た 帰ろ!

楽しい寄り道でした







  1. 2015-04-18 18:23 |
  2. 自然(山)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月15日

今の季節 店の駐車場から見える残雪の山がある 白砂山と平標
朝の霧が晴れると遠く残雪の白砂山が素晴らしく良く見えた
急いでカメラを取りに帰り 撮影したがあっという間に霧に包まれてしまった


頂上が何とか写った 立派な屋根は『桂昌寺」


15日 快晴となりましたが午後には上空に寒気が入り激しい雷雨になるとの天気予報のお通り
ランチの最後のお客様が帰る時には激しい雷雨となった 暫し雨が弱くなるのを待たなければ車にはたどり着けない状態でした

20150415b.jpg
嵐が去った後の夕暮れ 利根川の川辺りより榛名山




  1. 2015-04-15 21:40 |
  2. 北橘町の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花から葉へ

15日朝 昨夜からの雨が朝には上がり
この辺りは薄い朝霧に包まれた
霧が晴れると滴る露に朝日が射した



花から葉へ 桜の季節も終わりに



  1. 2015-04-15 21:17 |
  2. 自然(花)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茱の花 2015年

DSC_02222015.jpg

今年も咲きました

シンボルツリーのグミの花が


DSC_02182015.jpg



先が閉じていたのがパカッ・・と開くのですね





DSC_03752015.jpg

  1. 2015-04-12 10:28 |
  2. 自然(花)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北橘町の春

晴れた日曜日は久しぶり
菜の花満開 桜満開 大根の花満開 


今は華やかな色に囲まれる季節
DSC_02312015.jpg
残念なのは電線と電信柱
特に店の周りは電線の交差点
この景色を台無しにする線に囲まれています



DSC_02242015.jpg
田舎においては電線の地中化は夢でしょうね・・・

国道17号を前橋から北橘に向かう道路は電線が地中化され本当に綺麗な空が戻りました
町中から田舎に来ると風景が汚くなるのは何とも残念です・・・



  1. 2015-04-12 10:15 |
  2. 北橘町の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トイレ使用可能に


2週間ほどかかってようやくトイレが使えるようになりました
レトロ感がなくりましたがなんとか我慢できる範囲です


  1. 2015-04-05 21:03 |
  2. 木の台所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

満開

3月5日(日)

寒い日曜日となりましたが、プラム、桜、モクレン、グミ、… 一気に満開になりました

DSC_01002015.jpg


DSC_01032015.jpg


DSC_01022015.jpg
これは茱(グミ)です


DSC_01012015.jpg




  1. 2015-04-05 20:58 |
  2. 自然(花)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

みやこや

4月3日金曜の夕方3時半に出て関越高速で2時間半
新潟県柏崎にある魚の美味しい店「みやこや」



友人に連れられ男3人で宿泊 

食い倒れの一日

特別料理を頼んだわけではありません 3人前の刺身
DSC055792015.jpg
鯛 アワビ ウニ ホタテ ・・・

DSC055802015.jpg
カニ


DSC055852015.jpg
エビ カキ ・・・


DSC055882015.jpg
枝豆 ゼンマイ 漬物・・・

もずく
DSC055862015.jpg



DSC055902015.jpg
ノドクロの塩焼き


201540401.jpg
器からはみ出しそうなハマグリのお汁
(鍋から自分でよそうので一人2から3枚い)

最後に鯛茶漬け
DSC055912015.jpg

写真がありませんが
大きなエビフライも出ました

普通の人では食べきれません

続いて朝食

DSC056052015.jpg

これは間食しました
DSC056062015.jpg
(完食でした) 

以上 一泊2食 8800円 酒代別
群馬ではとても考えられない内容でした



DSC056022015.jpg
片側2車線の道路に面した食堂兼民宿
柏崎刈羽原発の出来た頃は工事関係者の宿泊場所として利用されていたようです



近くには田中角栄記念館があり
同じ敷地には少し気になる店もありました
DSC055992015.jpg

春の日本海
DSC056232015.jpg
佐渡ヶ島も雪山のようです


DSC056132015.jpg
(後ろ姿はスマートですがお腹は膨れているはずです)


DSC056332015.jpg
弥彦山から


帰りの車窓から
DSC056382015.jpg
八海山(何度も登りました)



  1. 2015-04-05 11:36 |
  2. 観光・名所・銘店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0