お店を囲む自然と生活

工房jiN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. -------- --:-- |
  2. スポンサー広告

赤くなり始めた茱

暫くぶりのブログ更新となりました
ゴールデンウィークは長いお休みを頂き時間はあったのですが、時間がありすぎても逆に忙しすぎても書くタイミングを逸します。休みの間は山に行くこともなく(正しくは一泊の予定でテントを持って上越国境の山に向かったのですが、道路が途中通行止めになり、あちこち入れる場所を探しまわったのですが、断念して帰って来ました)店の中や周りの掃除や塀作りや塗装のやり直しなどをして基本的には仕事をしていました。
休み明けにランチとお弁当の価格を変更しました。これに関しましては実質的には値上げなのですが、税抜き価格も分かるようにしてそれに見合った内容に近づけてゆきたいと思います。


5月の半ばになりましてお店もすっかり緑におおわれました

ブログを更新するのに時間を取られますが、花が咲いたとか実が実ったとか記録しておくと後から振り返った時には貴重な記録となしますね 2年前グミの写真は5月29日に撮っていました 今年は季節が進むのが一週間以上早くなっている見たいです 地震 台風 噴火と地球がおかしくなっているのではないでしょうか…
スポンサーサイト
  1. 2015-05-17 11:52 |
  2. 木の台所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お詫びと訂正

大きな窓の 自生した木

店の大きな窓の外に自然に生えてきた木があります
この木に関しまして 「コシアブラの木」と思っておりましたが
「栴檀の木」のようであります

まだ生えてきて葉もつけない時期に人から「コシアブラのようですね」
と伺い、若芽が出た頃 売られているコシアブラと比べて似ていると思い
そのまま思い込んでおりました

私自身 山で人からコシアブラの木は教えていただき見た記憶はあるのですが
なんとなく違和感を感じながらそのままにしておりました

お客様に説明するときに間違った情報を流してしまい大変申し訳ありませんでした
お詫びいたします

店の周りの木々は苗木を買ってきて植えたものがほとんどでありますが
この木に関しては自生したものでありました
大きなプラムの木に関しましても「ネクタリンとかスモモとかぼたんきょとか…」
20年近く前に植えたもので正確な名前を覚えていません…
店の名前が「木の台所」なのに樹木、草花に関しては好きですがあまり詳しくありません
恥ずかしい限りであります
ただし店名の木の由来だけは誰よりも詳しいです・・・

追伸
この木に関しまして情報を下さったお客様に感謝いたします
コメントに返信しましたのですが、あわてて本文を削除してしまい
一緒にコメントも削除されてしまいました
この場を借りてお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

  1. 2015-05-17 11:47 |
  2. 木の台所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。