お店を囲む自然と生活

工房jiN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. -------- --:-- |
  2. スポンサー広告

赤城山から富士山

小沼より富士山
このところ冬ばれが続いているので富士山もよく見えます。
小沼の駐車場から長七郎山に向かう途中、沼を見下ろせる場所に富士山のベストスポットがあります。
赤富士を撮ろうとやって来ましたが今一でしたね。
日の出前からこの寒いのに(-9℃)三脚にカメラを持った人が3,4人いました。


富士山を撮っている間に地蔵に沈む月を撮影

IMGP1477a.jpg
ここにも三脚を立てている人が何人かいるはず



DSC01448a.jpg
富士山は今一でしたがこちらは立派な「赤地蔵」です

ついでにもう一、携帯電話のアイフォンでタイムラプスをしてみました。








スポンサーサイト
  1. 2015-12-28 12:24 |
  2. 自然(山)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

年末年始の休業




「木の台所」は12月28日から年末年始の休業に入りました。
新年、お弁当については1月6日(水)から、ランチについては12日(火)から営業を始めます。
しばらくお休みとなりますがよろしくお願いいたします。


27日の日曜日、前橋のラーメン店「蘭蘭」に行ってきた。昨年春から病気のため休業していましたが11月に復活し、再びあのラーメンを食べることができるようになりました。やっぱり頼んだものはニララーメンに半ライス、ラーメンの上のニラのあんをご飯に乗せて食べるのが好みでしたので。左手だけで作ってくれたご主人のラーメンをすすることが出来たのは、ささやかであるが幸せであり、感動的でもありました。帰り際、ご主人に声をかけてくれる大勢のお客様はありがたいものです。みんな待っていたのです。長く休んでいても待っていてくれるお客様がいるということは、調理人にとってこの上なくありがたいものです。ユーコシェフもつぶやいていた。
片手だけの調理は大変負担がかかります、大事にして頂きたいと願います…





  1. 2015-12-28 12:05 |
  2. 木の台所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤城山 満月の夜


上毛大橋から夜明け前の赤城山 満月に照らされて 26日朝5時頃

  1. 2015-12-26 18:31 |
  2. 北橘町の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

妙義山と落日 

IMGP1043 (2)
北橘町下箱田 「ばんどうの湯」や「たちばなの郷 城山」がある城山からは上毛三山(赤城山、榛名山、妙義山)が見渡せる。12月の冬至の頃には夕日が妙義山の方向に沈む、正確には信州の蓼科山あたりになると思われます。鶏冠のような形の山が妙義山、すぐ左の右側が切れ落ちた平らな山が荒船山、その上に見えるのが八ヶ岳、一番高い山が赤岳となります。


  1. 2015-12-26 18:06 |
  2. 北橘町の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Xmasメニューの一週間


12月21日から25日までお店のランチはクリスマス仕様でした。
一番の違いはデザートが3種盛で豪華になったこと、、それに応じて価格も税込み2160円でお出ししました。お弁当もえびドリアやオムライスも加わったので仕込みの量も多くなり、一年で一番忙しい一週間でした。デザート担当の娘は2回、調理担当のゆうこシェフは1回、まったく睡眠を取らずに次の日の営業を迎えていた。5日間「木の台所」の灯りは消えることがなかった。



  1. 2015-12-26 17:46 |
  2. 木の台所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕暮れ

関東平野の最北端 城山から榛名山と渋川市の夜景


2015年11月27日




  1. 2015-12-13 12:51 |
  2. 北橘町の風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

季節外れ

日本列島を低気圧が通り過ぎ、強風の後気温が上昇しました。12月だというのに夏日を記録したところもあった。

私たち分かります?

再びランチサービスでの話
6名様ご来店の折、お料理をお出ししたところ、おとといに引き続き「私たち、分かります?」とおっしゃられ、6名のお顔が一斉にこちらを向いた。頭をフル回転、記憶をたどって見ても出てこない。皆さん私より年齢がだいぶ上で母親くらいのお歳の方もおられた。どうやらご近所の方々で「○○ちゃん知ってる?」と聞かれた、でも見当が付かなかった。話してゆくうちに私の亡くなった父親の兄弟つまり叔父叔母の同級生関係の方たちのようでした。地元で店を開いていると昔からこの土地に関係のある方々が時々来店されます。


雨の朝はリンゴの箱で雨宿り



  1. 2015-12-11 18:36 |
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ランチについて

師走に入り小グループのご予約が多くなっております。
前日の段階で満席状態の日も出てきました。
お食事にかかる時間は1時間半前後かかります。
お待たせすることが多いですが、お友達とのお話等ゆっくり楽しんでいただきたいと思います。
1時半近くの来店が、今の所一番お待たせすることがない時間帯です。
お店の込み具合ですが、日によって全く違います。
たとえば来週15日(火)はかなり予約を頂いていますが、翌日の16日(水)は日が悪いのか何故かまだ0であります。

暁の空

10日撮影 ばんどうの湯から

昨日は日本の「あかつき」が金星軌道に突入成功したとか・・

  1. 2015-12-10 08:59 |
  2. 木の台所(ランチ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イルミネーション

渋川まちなかイルミネーション

11月28日~1月31日
午後5時~午後10時




IMGP09662015.jpg


私たち同級生

本日のランチサービスでのこと

何年も前から時々来店下さったお客様から3名様で席の予約があった。以前から良く家族で来ていただいたおなじみのお客様で、本日はいつもと違って同年代のご婦人方と一緒に見えられた。お料理をお出しすると、「私たち、分かります?」と聞かれた。3人のお顔をしばらく見つめながら過去の記憶をフル回転、全く思い当たる節がなくしばらく沈黙していると、「私たち同級生」と言われた。おなじみのお客様が同級生を連れてこられたのだ。しかし、なんでまた私にそのようなことを言うのか全く理解できなかった。?マークを頭につけながら仕事をこなしていたが、お会計の時に「思い出しました?」と聞かれた。そう、思い出した3名様はコーヒーのお代わりがあったので100円プラスだ・・
そうではなかった
私を含めて同級生であったのだ
小中学校を卒業して40年・・・

それにしても人が悪い
もう何年も前から来店されたいたのに

なんか他にもいそうな気がする・・・




  1. 2015-12-08 23:09 |
  2. 観光・名所・銘店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銘店、復活・再開

江口のだんご

11月29日(日)

機会があって新潟県にある
銘店「江口だんご」本店に行って来た
古民家を再生した店で、店内を見学するだけでも楽しい場所であります




IMGP08222015.jpg
観光客も多い


IMGP08282015.jpg
店内にある大きなかまどでは薪が燃えていた



先日良いニュースを二つ聞いた

復活を心待ちしていた
前橋の「蘭蘭」と渋川の「agenn(アゲン)」が再開したと聞きました

二つのお店ともまだ変則的な営業時間のようでありますが
ようやく行くべき店が帰って来たという感じです。

  1. 2015-12-06 13:09 |
  2. 観光・名所・銘店
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日の出スポット

12月6日(日)

榛東村から榛名山に上がる途中
霞山カントリー倶楽部の上
富士見峠

IMGP09022015.jpg
すでに5台の車が日の出を待っていました



IMGP09372015.jpg
群馬県庁方向に出ます 左は筑波山



IMGP09172015.jpg
地名通り富士山が見えます



IMGP08912015.jpg
前日撮影 建設中の上武国道
開通すると東毛方面の交通は大変便利になる
大きな建物は群馬アリーナ







  1. 2015-12-06 08:57 |
  2. 自然(空)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

霜が降りた

12月5日(土)


霜が降りて
畑の野菜は白くなる
IMGP08682015.jpg
巻き始めたキャベツ

レタスもかなり影響が出て
営業にに使えるか?

ランチのプレートを飾っていたナスタチウムも

  1. 2015-12-06 08:42 |
  2. 自然(花)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。