お店を囲む自然と生活

工房jiN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. -------- --:-- |
  2. スポンサー広告

佐久発電所の桜の下で

書名と表紙の絵を見て即購入 

北橘村を舞台にした懐かしくも爽やかな愛の物語





カバーの絵は脳梗塞で半身が麻痺した今井鈴江さんが
左手や口を使って描いたちぎり絵である

昔のサージタンクはロケットの形をしており北橘のシンボルであった






             その後 著者は仲間のH君の親戚であることが分かった
             
                   












スポンサーサイト
  1. 2012-04-18 19:57 |
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://xwwpj303.blog.fc2.com/tb.php/61-8b72b891
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。