FC2ブログ

お店を囲む自然と生活

工房jiN

四阿山




平成31年4月28日(日)
鳥居峠より上州古道を利用して残雪の四阿山へ行く



ADS_2046a.jpg
冬季通行止めが解除されて林道終点ロータリーまで車を入れることが出来た
登り口には簡易トイレが設置されておりペーパーまで用意されていた
ここから山頂を目指すには直進して的岩コースに行くか、右の花童子の宮跡を目指すか
今回は右の道を選択、雑木林と笹に覆われた登山道を出発する 6:18




ADS_2064ab.jpg花童子の宮跡、休憩場所となるあずまやを二つ過ぎ、1958mのピークに近づくと歩いて来た道がよく見える
湯ノ丸山、篭ノ登山、高峰山、黒斑、そして雪をかぶった浅間山 7:33



ADS_2069a.jpg
古永井分岐近くから振り返る
左の尾根が上州古道と呼ばれる道、右の尾根が的岩を経由する道
今回は左の尾根を登り、的岩コースは下山に使った




ADS_2072a.jpg
古永井分岐
あずまやがあり眺めも良い 8:12




ADS_2077a.jpg
手前のピークの左側に山頂が見えてきた 8:18




ADS_2102.jpg
菅平方面からの尾根に出る手前はふかふかの雪で冬の景色であった
針葉樹林の先に山頂がかすかに見えている 9:58




ADS_2116a.jpg
尾根に出ると長野県側からの登山道と合流するため、山頂は5,6人の登山者がいた 10:24





ADS_2135a.jpg
山頂ではハロ・アークが出現しており、これほどはっきり見えたのは今までになかった
内暈、外暈、環水平アークが確認され、後で調べた浅間山に登った人もバラキ湖でキャンプしていた人もあちこちで見られたようである 10:59



ADS_2203.jpg
下山してから見上げると幻日環が出現した 天頂を中心に大きな光りの輪が空を一周している
太陽はその弧の上にある こちらはかなり珍しい現象のようである 14:39











スポンサーサイト



  1. 2019-05-02 05:29 |
  2. 自然(山)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
https://xwwpj303.blog.fc2.com/tb.php/547-2c511361
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)